さくらのKAIGO

さくらCSホールディングス株式会社 介護・福祉サービス事業のブログです。日常のクスッとしたことから感動までをお届けいたします。

さくらのKAIGO

さくらCSホールディングス株式会社の介護・福祉サービス事業のブログです。
日常のクスッとしたことから感動までをお届けいたします。

さくらのかいご WEB  さくらCSホールディングス WEB

明るいニュース㊗

みなさんこんにちは

スマイリンク山鼻の鈴木です。

 

コロナウイルスなかなか収まりませんね。

緊急事態宣言が解除されてからというもの、予想通りといいますか、どんどん感染者が増えています。背景には、気のゆるみもあるかと思いますが、コロナへの恐怖心が少しずつ薄れているのではないかと、日々ニュースを見ながら感じている鈴木です。

 

さて本日は、そんな暗いニュースが続く中でもおめでたい出来事です。

我ら若輩者の男どもの実務的及び精神的支柱となっている、久保木さんのお誕生日がありました!

 

え?今までそんな人紹介してないだろって?

 

そうなんです。コロナやら新卒やらでいろんな話題が渋滞しておりまして、職員紹介をすっかり忘れていたのです。

 

あらやだ、いけない私ったら・・・ということで今月から復活します。

 

f:id:scshd_media:20200704231940p:plain

 

ちょっと写真映りが(笑)

 

f:id:scshd_media:20200704232048j:plain

 

とても明るくて日頃からお世話になっております久保木さん。

私たちのブログを見てくれているらしいので、改めてお礼申し上げます。

 

久保木さん、いつもありがとうございます。

男共感謝申し上げます。

 

久保木さんの好きなキャラクターのバッグをプレゼントさせて頂きました。

毎日使って頂いてうれしいです。

 

もともとアパレル関係の仕事をされていた久保木さん

 

最初から介護関係の仕事についていたかと思うほどいろんな気づきやアドバイスをくれるしっかりした頼れる先輩です。

 

少しずつでも負担が軽減できるようにできることをしっかりとやろうとしている鈴木なのですが、うまくいかないこともあります。人間だもの。すずお。

 

 

まずは性根から直そうと思ったすずおなのでしたー。

 

 見て頂きありがとうございました。

 

さて、次回からも職員紹介続けます。

次回は最年少有吉さんの紹介です。

 

 

 

忘れないように予告・・・(笑)

先月お誕生日を迎えました。

みなさんこんにちは、さくら発寒とみづかです。

もう6月ですね。今年の半月が終わってしまいました。

何ともあっという間だったとおもいます。

またあの季節がやって来ました。そうです夏です。(*"ー"*)フフッ♪

みなさん、暑さに負けずがんばりましょう!

 

さて今回は、先日発寒で誕生日を迎えたお話。

 

先日誕生日を迎えました。元気な92歳に利用者様。

 

f:id:scshd_media:20200624123451j:plain


いつもは傾眠が多く、よく眠られていることやあまり言葉を発することが少なかったのですが、さくらのケア理念である「六つの誓い」実践!!を意識し今まで以上に関わる時間を増やしてから、最近はテレビを真剣に見ていたり、職員とお話したり、笑顔で笑ってくれたりなど、とても表情も明るく生活されていると感じます。これからももっともっと続けてさくらで生活してよかったと思っていただけるよう頑張ります!

誕生日ケーキと写真を撮った際、泣いて喜んでいるように見えました。

あまり、言葉を発したり、感情出したり、する場面を増えて、職員としてとても嬉しいかったです。

 

こちらは先月から始めた畑にて野菜を育てる事になりました。こちらも進行状況をブログにてお知らせ出来ればと思います

f:id:scshd_media:20200616152611p:plain

今回はここまで!

阿部のマスクならぬ🌸さくらマスク🌸

皆さん!(о´ I `)y━~~~.oO(コンヌヅワ★)

さくら山鼻の小林です。世の中全てが我慢、我慢の日々ですが、もう少しの辛抱です。

頑張っていきましょうねヽ(^0^)ノ

 

さて今回のテーマはマスクです。外出自粛の中、ちょっとしたマスク🌸作っちゃいましたァァァ(。・о・。)ワオ

 

f:id:scshd_media:20200605223844j:plain

 

安倍のマスクならぬ、さくらマスク🌸

 

実はこれを職員にプレゼントして、みんなでつけて仕事が出来ればと意気込んで頑張ってみましたが1枚から進まず、皆さんにつけてもらう野望は達成されていません!

Σ(゚Д゚ υ) アリャ  情けない次第です。

 

自分で言うのもなんですがなかなかのクォリティかと自負しております(笑)

 

制限された生活の中、なにか楽しい😊事がないか私なりに考えたさくらマスクですから

くじけず頑張って作成していきたいたと

思ってまぁーす!

+。:.゚(✿˘艸˘✿):.。+゚

 

(゜Д゜)アッ!?でも他の職員はプレゼントしたら使ってくださるのかしら??

 

おまけ

マスクカバーも作っちゃいましたァァァ

 

f:id:scshd_media:20200605225358j:plain

 

マスクを中に入れてつけるとマスクが汚れず、カバーのみを洗って使うものです!

 

欲しい方は小林までご一報くださいませ

 

山鼻の小林でした(笑)

 

また新たなる仲間が・・・

皆さんこんにちは

スマイリンク山鼻の鈴木です。

 

今年度も新しく入社した新卒が私たちの仲間になりました。

先月も二人の新卒が現場研修の為、先月1か月という短い間ですがスマイリンク山鼻に加わりました。

 

どちらも高校を卒業して入社した、そりゃあもう若い2人です。

一人はおしゃべり好きな高木さん。もう一人は卒業したばかりとは思えない落ち着きを見せる内木さんです。

 

 

二人曰く、もっとも一番人の話を聞かないTOP2だそうで、傾聴力が必要になる介護現場で大丈夫だろうかと心配しておりましたが、なんということはありません。しっかりと1か月間の研修を積んで、新たな現場へと旅立っていきました。

 

 

もともとグループホーム配属を希望していた二人でしたが、最後はここを離れるのがとてもさみしいと目を潤ませる場面もありました。場所が変わってもここで積んだ経験を活かして活躍をして頂きたいと、スマイリンク一同応援しております。

 

 

二人にはここでの研修で、課題としていることがありました。

それは『スマイリンク山鼻に何か爪痕を残す!!』というもの・・・

 

ざっくりしすぎです(笑)

 

二人が出した爪痕とはいったいなんだったのでしょうか・・・

 

答えはこちらです。

 

f:id:scshd_media:20200604011014j:plain

 左:内木さん 右:高木さん

 

デイで使うクッションや、ショートステイの利用者様が使う枕カバー等を手作りしてくださいました。

 

利用者様に大変好評で、写真を撮らせて頂いちゃいました。

 

 

f:id:scshd_media:20200604011004j:plain



 

 

裁縫は不慣れで時間がかかったと話すお二人。

これからは新社会人として更に新しいことにどんどんチャレンジしていくでしょう。

 

ぜひ頑張って頂きたいです。

 

 

最後まで見て頂きありがとうございます。

それではまた

f:id:scshd_media:20200604010942j:plain

 

 

ようやく春を感じられそうですね🍀

皆さんこんにちは、さくら発寒のとみづかです。

さて、皆さんは5月は何の日の月だなと思い浮かべますか?

ゴールデンウイーク、こどもの日、母の日などその他もろもろ、

私は5月は春という季節が迎えるという印象が強いです!

ですが、現在は外出ができない為、私自身も暇を持て余しています。(笑)

 

 

私の中でさくら発寒に来る楽しみにしていることがあります。

それは桜の木を眺める事と、自粛中の中でできる小さなレクリエーションを利用者様と行う事です。

 

近々に行ったレクリエーションと言えば、こどもの日にこいのぼりを利用者様全員で折りました。職員一同なかなか、折ることができなく、利用者様に教えてもらったなど、ありましたが無事完成しました。

こんな小さなイベント事でも、いい笑顔が見れることが一番の幸せだと感じました。

最も色んなことを利用者様とできればいいなあと思いました。

 

f:id:scshd_media:20200522124948j:plain

 

f:id:scshd_media:20200522124954j:plain



さくら発寒の桜の木は毎年、利用者様のご家族様などにも楽しみにされるほど人気があります。以前、桜の木の下で「周年祭」といったイベントを行いました。

 

周年祭とはさくら発寒ができて何年目という意味です。

今年は周年祭が開催できればいいなと思っています。

 

f:id:scshd_media:20200520121154j:plain

f:id:scshd_media:20200520121001j:plain


今回ここまで!

 

【まじめ注意】いつも元気をくれるお母さま方に感謝🌸

みなさんこんにちは。

 

さくら東苗穂の柴田です。

今回相方の赤沼はお休みです(笑)

一人のせいか、とても真面目な話題になってしまいそうです。

ブラウザバックしないでください。。 お願いします。。

 

さて、5月10日は「母の日」でした。

皆様はお母さまに何かプレゼントされましたか??

僕は就職するまで母の日にプレゼントなんてしてきませんでしたが

就職してからは毎年、実家の母に花束を贈っています。

喜んでくれたみたいでよかったです。

本当は渡したときに本人に直接言えばいいんですが、中々恥ずかしくて言えないので

ここにメッセージを書かせていただきます。

 

これまで育てていただきありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!

 

うん。たぶん見てないから大丈夫。そう信じます。

 

母にお花を渡した話。ホームで同じ話をしたんです。

そしたら利用者様が

 

 

「私、そんなの息子からもらったことないわぁ」

 

 

 

・・・え?

 

聞き間違い?

いいえ、一人ではなく数名同じことを仰るのです。

 

 

「あなたのお母さんは幸せだね」

 

って。

 

もしかしたら覚えていないだけなのかもしれません。

ですが、この時思いました。

 

「今だけでも幸せな気持ちになっていただきたい」

「日頃の感謝をお伝えしたい」

 

と。

 

そこで、日頃お世話になっている女性入居者様にカーネーション

プレゼントすることを企画しました🌸

 

 

喜んで受け取られる利用者様!

この方は水色のお花を選ばれました。

f:id:scshd_media:20200515150342j:plain

 

照れて遠慮される利用者様!

「受け取れないですよ~」って仰ってました。

受け取ってもらうまでにしばらくかかりました(笑)

f:id:scshd_media:20200515150510j:plain

 

好きな色のお花を選んでいる利用者様

お顔で隠れてしまっている、赤色のカーネーションをチョイス。

f:id:scshd_media:20200515150720j:plain

 

花の香りを嗅ぐ利用者様の姿や、普段なかなか笑顔の見られない利用者様の笑顔も見られました!

 

利用者様の反応は様々でしたが、皆様口を揃えて

 

「ありがとう」

 

と仰っていました。

 

違うんです!ありがとうを言いたいのはこっちなんです!

 

普段何気なく使う言葉ですが

改めて「ありがとう」という言葉の素晴らしさに気が付くことができました。

 

こんなご時世だからこそ、皆様も身近な人に声に出して言ってみませんか?

どんな時でも周りを、未来を明るくしてくれる言葉だと僕は思います。

 

 

 

真面目すぎました。次回からはまた赤沼とふざけます。以上です。

スマイリンク平岡職員紹介🎵

みなさんこんにちは🌸

スマイリンク平岡の三橋です。

 今日はスマイリンク平岡の職員紹介をしたいと思います。

 

トップバッターは我らがスマイリンク平岡の管理者、

浅井さんです!

 

f:id:scshd_media:20200513191515j:plain





 

Q.介護の仕事を始めたきっかけはなんですか?

もともとは接客業をしていました。違う仕事もしてみたいなーと思ったとき、

職業訓練で資格が取れると知り、介護職だと仕事に困ることはないな!と

考えて訓練に申し込んだのが最初のきっかけでした。

その職業訓練を実施していたのが、さくらコミュニティサービスで、

訓練を卒業してそのままさくらに介護職として就職し、今年で8年目・・・?

もうそんなに経つんだな~😲びっくりです(笑)

 

 

f:id:scshd_media:20200513191651j:plain

 

Q.介護の仕事をしてよかったなーと思うことはなんですか?

一言でいうと「たのしい!」と思えたことです。

元々介護の仕事のイメージはあまり良くなかったのが正直なところですが、

実際やってみると、お年寄りとお話したりして、一緒に楽しんだり、

一緒に悲しんだり、気が付くと一喜一憂することがなんだか楽しくなっていました。

意外と涙もろいので、お年寄りの話を聞いていて、泣いちゃうことがよくあります・・・。

 

 

f:id:scshd_media:20200513192609j:plain

 

Q.最後に、皆さんに向けて一言お願いします

今、仕事を探していたり、介護やってみようかな、と考えているなら、

1回チャレンジしてみるといいと思います。

 

先ほども言いましたが、自分も介護って良いイメージがなかったのですが、

実際やってみると、ほんと、楽しんで仕事している自分がいたんです。

介護なんてできない、自分には向いていない、って決めつけるのではなく、

まずは一回やってみると、新しい道が開けると思います!

是非、チャレンジしてみてください!

 

浅井管理者、ありがとうございました!

昔、学生相撲やってたというだけあって体が大きい浅井さん。

涙もろいんですね~😢人情派です(笑)

 

平岡では感染対策もしながら、見学も受け付けていますので、

気になる方はお気軽に連絡してください😊